インドアクローン

仕事と通院以外で外出することがない引きこもり人間の闘病(?)ブログです。自分の趣味とクローン病の事を書いていきます!!

罹患前と現在の食事の違い

広告

こんにちは!しろだんごです

 

今回はタイトル通りクローン病と診断される前の僕の食事と、診断され退院後の僕の食事の違いを簡潔に書いていこうと思います。

 

[入院前の食事]

まさに暴飲暴食!!好きなものを食べ、酒をたらふく飲みまくる生活でした(笑)

好きな食べ物は肉!圧倒的肉!嫌いな食べ物は野菜!と単純で、母親が「あんたのご飯作るとき簡単でいいわ」と皮肉まじりに言われてました。

お酒は血筋的に強く学生時代なんかはバイト代の半分は酒代でしたね。当時はクリアアサヒのプライムリッチが好きでした。金が無いときはウイスキーで酔っ払う。

あと通っていた専門学校が地元のど田舎にありました。あたり一面山と海、汽車は1、2時間に一本、ネット速度も遅く、車のない人間は家に引きこもり某放送協会の集金やありがたい言葉をふりまく人々と玄関を挟んで戦う日々。

そのためすることのない若者は海行くか宅飲み開くかで飲み会の頻度は本当に多かったし、リハビリ関係の仕事している人は共感してくれるかもしれないですが理学療法士って元体育会系が多いんです。なので先輩の言う事は絶対で、僕ら後輩はまず一気飲み、粗相をしたら一気飲み、急にコールが始まり一気飲みといった感じでした(※良い子は一気飲み禁止ですよ!!)

そのおかげ(?)で元々高かった酒飲みスキルは、はぐれメタル倒したばりにさらにレベルが上がり大好物になりました。その為酒はよく飲んでましたね~。

働きだしてからも酒飲みは変わらず、ほぼ毎日晩酌してました。また料理をしだした為、自分の好きな鳥の唐揚げを大量に作ったりして夕飯&おつまみで1日で食べきったりしてました。やっぱり肉!

文章にしてて思ったけど・・・「そりゃ体壊すわ!(笑)」

 

[退院後の食事]

まずお酒はやめました(笑)あとタバコも実は昔から吸っていたんですが、きっぱりやめました。やめた直後とか我慢できるか不安だったけど案外「飲みたいなぁ~」とか「吸いたいなぁ~」とか思うだけでした。てか飲んだり吸ったらまたあの腹痛がくるとビクビクしてました。

でも最近の冬アニメのACCA見てたりノー・ガンズ・ライフとかGANGSTA.読んでたりしたら無性に吸いたくなる。描写とか絵が上手すぎるんだよ!!

あとやっぱ一日の脂質30g以下に抑えるために、肉類は控え、魚類とか野菜中心になりました。肉は牛は全く食べず、豚はヒレだけ、鶏は胸肉、ささみ、ひき肉と出来るだけ低脂質で抑えてます。

野菜は繊維質なもの(たけのこ、ニラなど)は避け、皮はピーラーで剥き、繊維をたちきるように切っています。あと乳製品は牛乳はやめて豆乳。チーズはカロリーハーフのやつとかで。

お菓子はもちろん低脂質。グミとか、飴、おだんご、羊羹とかですね。スナック菓子が食べれなくなったのはきつかったな~。その代わり食べだしたみたらしだんごには本当に助けてもらってます。いつも三個は常備してる。

まぁまさにクローン病のレシピを紹介する本とかネットで得た知識まんまです(笑)でも栄養士さんには「細かすぎだよ。そこまで気をつけなくていい」と言われました。

でも僕は「いやいや、覚悟して気をつけてるのに緩めたら決心が揺らぐわ」と思いました。やるときは徹底的にやるのが一番!

とか言ってる僕ですが唯一禁止できなかったものが2つあります。

それは・・・

 

キャラメルとパンです!!

 

キャラメルは僕が食べてるのは脂質が1粒0.62程度あり、食事以外で脂質は抑えたい僕としては高いと感じてしまいます。でもうまいからしょうがない!!

おいおいさっきの覚悟がどうとかは何だったんだよと思われる方はおられるでしょう。もう一回いいましょう・・・でもうまいからしょうがない!!

あァァァんまりだァァアァー。幼稚園くらいの頃から大好きなものなんだから許してください。禁止されたらカーズ様の如く鉱物と生物の中間の生命体になって考えることをやめてしまう。

パンは少し考えてホームベーカリーを買ってバターなし、サラダ油少なめで自分で作ってます。でもイースト菌や小麦粉がダメとか聞いた事あるとは口が裂けても言えない。

ちなみにこの自作パンは職場のおばさま方に高評価です。またホワイトデーにはホームベーカリーでガトーショコラを作って配ったりしました。ホームベーカリー有能すぎる!!

まぁ一言あるとすれば・・・「ショートニング死すべし!!」市販のパンが買えんがな

 

 

自分で思い出しても食生活はホント180度変わりましたね。肉肉人間だったのがダイエット戦士の如く商品を取っては成分表を見る人間になりました。

そのせいで外食に行ってもうどん屋さんか定食屋さん限定になりました。友人や先輩との外食は減りましたが、僕の周りは病気のことを理解してくれてる人ばかりでちゃんと選んで誘ってくれます。それはほんとありがたい。

たまに病気のこと知ってて冗談で焼肉へ行こうとか言ってくる人はいますが、そんな人には心の中で左ストレートです

まぁ食事内容は変わったおかげで、お腹の脂肪が減る、お金が余るなどいい事もありました。タバコ代とか酒代特にもったいない!必要最低限の物しか買わなくなったので趣味にすべて注げます。というか食事に幸せを見出せなくなったので他の物に置き換えてる感じですね・・・

あぁースペアリブとかステーキにかぶりつきてえ~

 

今回はこの辺で終わります。