インドアクローン

仕事と通院以外で外出することがない引きこもり人間の闘病(?)ブログです。自分の趣味とクローン病の事を書いていきます!!

趣味話:アニメ

広告

どうも!しろだんごです

 

今回は、僕の趣味の一つのアニメについて話したいと思います。

「アニメってwwいい加減卒業しろよwww」という声が聞こえてきそうですが、僕も高校生までは同じ様なこと思ってました。

 

専門学校に入ってからはなぜかわかりませんが周りにオタクの人間が集まってきました。まぁゲームは昔から好きだったので彼らとよく遊んでましたが、アニメはなんとなーく抵抗がありました。

ていうか毎日深夜にアニメやってたとか全く知らんかったし、声優の名前とかだされてもわからんし。彼らがアニメ視聴をしている時は僕は部屋の片隅でずっと格ゲーしてました。

ですが僕にも転機が訪れます。深夜に何気なくテレビをつけるとその時あるアニメが放送していました。そのタイトルは「じょしらく

このアニメは『さよなら絶望先生』などの久米田康治さんとイラストレーターのヤスさん原作のアニメで、5人+1人の女の子達が楽屋で話したり、東京めぐりをする落語(?)漫画です。

このアニメが本当におもしろく僕は完璧にどハマリしました。速攻原作買い占め、アニメBD予約するほどでした。全くアニメなんか興味なかったのに怖いもんですね。オタクの友人に毒されたのでしょうか。

そこからさらに『さんかれあ』というアニメにもハマり、原作買い占め・・(以下同文)

そうなってくるともっとおもしろいアニメ見たくなり、オタクの友人が引くくらいアニメに没頭し、SAOやとらドラ、とある系、物語シリーズハルヒなどの有名どころから、エルフェンリートげんしけんなどのちょいマイナー系とその期のアニメを見まくってました。

結果アニメに抵抗があった人間からアニメを見るという事が普通の人間に進化しました。ほんと「なんでもっとアニメを見なかったんだ」と後悔するくらいに(笑)。いつか好きなアニメベスト10とかしてみたいですね~。

じょしらく様々だなぁ~。そこで今でも一番好きな声優の佐倉綾音さんを知る事もできたわけで、ほんとじょしらくありがとーー!!もっとマリーさん以外のフィギュアも出ろよーー!!あとスピンオフでもいいからマンガ、アニメやってくれーー!!需要ばっかで、供給がない(笑)

でも最近はやっぱ学生時代と違い、アニメに熱中する時間が減り見る量は減りました。今季はまだあんまり始まっていないけど、これから期待ですね。特に『有頂天家族2』、『冴えない彼女の育て方♭』、『ベルセルク』、『僕のヒーローアカデミア2』、『ゼロから始める魔法の書』は自分の中で期待大です。

 

アニメに興味ない人でも僕みたいに少し見てみたらはまるかもしれませんよ。まぁ最近『君の名は』とか『聲の形』が大ヒットしたから興味ある人は増えたのかな~。

いまや二次元は日本の代表的なサブカルチャーになっていると個人的に思うので嬉しいですね。

だが実写化は許さん!!!

 

今回はこれで終わります。ありがとうございました。